このエントリーをはてなブックマークに追加

清潔で、勇断できる政治を。

10月10日、衆議院選挙の公示日を迎えました。

選挙中は、幸福実現党「未来を築く123の政策」(2017年 10 月主要政策)より、政策を順次お送りいたします。

◆清潔で、勇断できる政治を。

https://hr-party.jp/senkyo/shuin2017/

幸福実現党 党首 釈 量子

安倍首相が自らの「疑惑隠し」を目論んでか、北朝鮮危機の最中、衆議院解散に踏み切りました。

危急存亡の秋、国家・国民の安全確保を最優先すべきにもかかわらず、党利党略を優先した政権の判断には、強い憤りを覚えます。

国際社会の制止を無視し、核・ミサイル開発を続ける北朝鮮、覇権主義にひた走る中国など、日本を取り巻く安全保障環境は著しく悪化しています。

国内に目を転じれば、消費税増税など間違った経済政策が民間から活力を奪い、日本経済は長引く低迷から抜け出せずにいます。

内外政ともに情勢が混迷を深めるなか、嘘と国内的打算に満ちた政治では、難局を打開することなど決してできません。
私たち幸福実現党は、嘘のない「清潔」な志のもと、「勇断」をもって、この国の未来を築く政策を遂行します。

北朝鮮のミサイルなどから、愛する日本、この国に生きるすべての方々の生命・安全や自由を守り抜くため、国防強化に取り組みます。

日米同盟の紐帯を強固なものとしながらも、日本の安全保障を米国に依存するのではなく、独立主権国家として、「自分の国は自分で守る」体制を整えます。

私たちは、経済再生も必ず成し遂げます。

「小さな政府、安い税金」の実現に向けた正しい政策を断行し、日本経済を持続的な成長軌道に導きます。

リニア新幹線網整備をはじめとする交通革命や未来産業振興など、国民の皆さまに夢や希望を持っていただける「未来ビジョン」を実現します。

現政権は消費増税を敢行した上で、その引き上げ分を財源に教育無償化を行う方針ですが、私たちは増税・バラマキ政策には反対です。
そもそもデフレ下での増税は実施すべきではありません。

安倍首相の掲げる「全世代型」の社会保障は、国への依存心を助長し、自助努力の精神の衰退を招く「亡国の政策」にほかなりません。

また、希望の党と民進党による事実上の合流は、選挙目当ての数合わせにすぎません。

「原発ゼロ」を掲げる希望の党の躍進を許せば、この国の未来は危うくなるばかりです。

自民党などによる「日本を滅ぼす政治」に終止符を打つべく、私たち幸福実現党は実効性ある政策を掲げ、 政策論争を挑んでいく決意です。

日本を強く、豊かにするとともに、この国を世界の平和と繁栄に主導的な役割を果たす国家へと必ず新生します。

「この国に生まれてよかった」と、すべての人々に喜んでいただける時代を作るため、私たちは古い戦後政治を終わらせ、新しい政治の受け皿となるべく、戦ってまいります。

私たち幸福実現党の挑戦に、皆さまのお力をどうかお貸しください。

………………
◎本メールは、幸福実現党が発行する「選挙運動用メール」です。
◎本メルマガは、選挙期間中に限り、「選挙運動用電子メール」と記入された場合には、転送・転載いただくことはできませんのでご注意下さい。
◎幸福実現党主要政策紹介ページ
http://publications.hr-party.jp/files/policy/2017/012/origin/all.pdf
◎候補予定者紹介ページ
https://hr-party.jp/senkyo/shuin2017/candidate/
◎「選挙運動用電子メール」の受信をご希望でない場合、解除は下記より行ってください。⇒http://hrp-m.jp/bm/p/f/tf.php?id=mail 

webstaff

執筆者:webstaff

page top